ブルースカイツリー~東京スカイツリー開業

画像いよいよ東京スカイツリーが開業しました。

マスコミ各社はその模様をにぎにぎしく伝えようと趣向を凝らしていましたが、残念ながら雨。途中で雷が鳴り出したりして、期待外れに終った企画もあるようです。ある局によるとスカイツリー絡みの記念日は天候が荒れるというジンクスがあるそうですが、浅草寺雷門の風神雷神が嫉妬でもしているんでしょうか? 晴れれば相当いろんなものが見えるようですが、残念ながら開業日は何も見えなかったようです。

明るくモダンなスカイツリーですが、周辺には「木密」と呼ばれる木造住宅密集地域があります。消防車も入れないような狭い路地がたくさんあるのですが、巨大地震で火事でも発生したら全滅しかねないと、東京都は建て替えなどを奨励する対策を取り始めました。こことスカイツリーの対比が面白いと思ったのですが、この対策で早晩そんな景色は見られなくなりそうなので、周辺を歩きに行きました。

画像撮影ポイントを探してうろうろ歩き回ったのですが、2月初旬はとにかく寒い。丁度逆光の位置にツリーがあってなかなかよい構図が見つからず、寒い中うろうろうろうろ。遂には懐炉もホットドリンクも冷め、あえなくギブアップ。探せばもっと凄い構図もあったはずですが、寒さに耐え切れず逃げ帰りました。今度は午前中に行ってみますかね。

周辺の商店街にはスカイツリーのストロー効果を心配する向きもあるようですが、せっかくスカイツリーに集まった観光客を逆に吹き出す知恵が必要なのかもしれません。路面電車で周辺部と繋ぎ、面で広がりを持たせるとか、近いと全景を写し切れないのでちょっと離れた所にビューポイントを用意するとか…。フーフー。


最後になぞかけを一つ。

スカイツリーとかけて、イマイチとときます。そのココロは…? 日光に近い。


ねづ嘉澄です。どちらも東武電車でお越し下さい。
http://www.tobu.co.jp/corporation/overview/


ツリーはブルースカイな日でないとイマイチです。




HIDEKI 70’S
BMGメディアジャパン
1999-12-16
西城秀樹
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by HIDEKI 70’S の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック